2008年05月19日

登山とは

登山とは、マウンテンを制覇しようとすることだ。

さて、この文章を読んであなたがイメージした情景はどんなものだろう?

暖かい春の日に、お弁当を持って、楽しく家族でルンルンルン?
それとも、「制覇」という言葉にもっと鋭く反応して、聳え立つ黒々とした山や完全装備の登山家を想像しただろうか?
最早、ロッククライミングと言ってもよいような状況をイメージされた方もいるかもしれない。

だが、僕は敢えて言おう。

甘い、と。

想像力が貧弱なのではあるまいか。
試しにグーグルで「マウンテン」と検索してみるといい。

マウンテンの検索結果

このWikipediaにも載っている有名なマウンテンをあなたがたはイメージすらできなかったのではないか。

そうなのだ、登山とはこれを制覇しようという試みに他ならない。

甘さこそが辛さ(つらさ)なのだと、最早、疑問をさしはさむ余地もないだろう。

さあ、猛者たちよ。
本当のマウンテンは、ここにある。
目指せ、その頂を。
もがけばもがくほど、頂上に立てた時の達成感は、あなたを裏切らないに違いない。


posted by MoThy at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | タ行